葉かき

よつぼしが、だいぶ生長をしてきたので
葉かきを行いました。
葉かき前
↑葉かき前
↓葉かき後になります。
葉かき後
葉かきを行うのは、
古い葉を残しておくと風通しが悪くなり、
病気が発生しやすくなるため。
また、長い間葉があることになるので
ウィルスの繁殖期間も長くなってしまい、
これまた病気が発生しやすくなります。
古い葉のせいで、新しい葉に光が当たらず、
徒長してしまうこともあります。
と言うわけで、古い葉を残しておいても
良いことが全然ありません。

せっかく大きくなった(ように見える)苗を
ガンガン葉かきするのは、
少し勿体無い気もするのですが
容赦なく欠いてしまいます。
元気に育って欲しいものです。
スポンサーサイト



theme : 農業
genre : 就職・お仕事

曜日感覚

農業をしていると、曜日感覚がなくなります。
長男が幼稚園に行くようになり、
曜日感覚が戻ってきていました。
しかし、幼稚園が夏休みに入ってしまい、
また曜日感覚が無くなってしまいました・・・

theme : 子育て
genre : 育児

台風

珍しい進路で進んだ台風でしたね。
岡崎では降水量が40mmくらいと
予想していたよりも少なくて助かりました。
ただ、深夜あまりの風の強さに目が覚めました。
家が揺れるくらい風が吹いていたので、
圃場のイチジクが折れることを覚悟しました。
朝一で確認しにいったのですが、
幸い1本も折れていませんでした。

しかし、
予備苗
予備苗は見事に折れていました。

予備苗の方が枝が短く、
風の影響を受けにくいことを考えると、
台風対策をしていなければ
メインのイチジクも折れていたことでしょう。
対策をして良かったと思えて
ある意味ラッキーでした。

theme : 農業
genre : 就職・お仕事

病気?

病気
イチゴの苗の状態が急激に悪くなりました。
病気かもと思ったのですが、
全体が一気に悪くなっているので暑さのせいでしょうか?
もともとは親苗からランナーを通じて
栄養や水分をもらっていたものが、
ランナー切りして
自分で何とかしなければいけなくなったタイミングで
暑さが続いたせいでしょうか。

回復してくれると良いのですが。

theme : 農業
genre : 就職・お仕事

台風対策

明日は台風が直撃するかもしれません。
と言うわけで、台風対策をしていました。

イチゴの苗を倉庫内に移動し、
イチジクの木が折れにくいようにパイプに固定をし、
日よけに作ったハウスのビニールをとりました。
台風対策
台風がそれれば無意味な作業になってしまいますが、
直撃してひどい目にあうよりは良いですからね。

台風通過後には、
また1日かけて戻さなければいけません。

theme : 農業
genre : 就職・お仕事

また

また圃場でヤツを発見してしまいました。
ピント
ピントが全くあっていませんが、カミキリムシです。
今回は1本やられただけですみました。
こまめにチェックしていくしかないですね。

theme : 農業
genre : 就職・お仕事

灌水

もう半月以上雨が降っていません。
もともと、イチジクの根が良く伸びるように、
できるだけ灌水を控える予定だったのですが、
これだけ雨が降らないとさすがに厳しい。
と言うわけで、少しだけ灌水をしていたのですが、
昨日の勉強会でもっと水が必要とのことでしたので、
もっと灌水量を増やさなければいけません。

ですが、昨日言ったように圃場には灌水設備がありません。
今までは、300Lのタンクに水をため圃場へ運び、
バケツに移し替えて手で灌水。
タンクの水がなくなったら家に戻って再び水を補給。
と繰り返していたのですが、
全体にかけるのに大体半日かかっていました。
灌水量を増やすとなると、
このやり方では1日作業になってしまいます。

そこで、動噴を用いて灌水をすることにしてみました。
灌水
圧力等いろいろ調整していたため、
最初は時間がかかってしまい、
半日では終わることが出来ませんでした。
ただ、だいぶ慣れたので
次回からは3時間ほどで出来そうな気がします。

ちゃんと灌水設備を設置すれば
水圧にもよりますが、30分もかからずに
灌水できるようになると思われます。
灌水量の増える2年目からの設置にしようと
考えたのが失敗でした。

theme : 農業
genre : 就職・お仕事

若手勉強会7月

本日は、イチジクの若手勉強会の日でした。

正直、今までは一緒に始めた方の中で
イチジクが一番生長していると言っても
過言ではない状態でした。

しかし、今日の段階では明らかに私の圃場よりも
生長している圃場の方がいらっしゃいました。

その方は毎日灌水をたっぷり行っているということで、
私の圃場では水が足りていないのが一目瞭然でした。
長縄先生にも水が足りていない症状が出てきているため
灌水量を増やしたほうが良いとアドバイスを頂きました。
こうやって他の方の圃場と比較することができるので
分かりやすくて助かります。

問題は、私の圃場はまだ灌水設備が整っていないため、
灌水を手で行わなければならないということです。
こんなにも雨が降らないとは思ってもいませんでした。

theme : 農業
genre : 就職・お仕事

草刈り

先日、近くのため池の草刈りがありました。

草刈り
草刈り前の状態が↑です。
さすがに草刈り機の使い方に慣れてきたので
前回までよりも楽に感じました。

しかし、あまりの暑さに刈り取り後の写真を撮り忘れました。

theme : 農業
genre : 就職・お仕事

灌水

先日の部会で、イチジクの夏場に
必要な水の量の話がでました。

その量なんと、10トン!
(10アールあたり3日に1度の灌水の場合)

イチジクを始める際に、
灌水に水道水を使おうと考えていると話をすると、
水道代が凄いことになるので
やめた方が良いと言われたのですが
そりゃなりますね・・・

1年目はそこまで水が必要ではないとのことですが、
さすがにこれだけ晴れが続くと
やらないわけにはいきません。

ただ、水をある程度絞ったほうが、
水分を求めて根が良く伸びます。
根が良く伸びていたほうが、
栄養の吸収が良くなるので、
生長も良くなると考えています。
そのため、今年はある程度絞りたいと考えています。
ですが絞りすぎると枯れてしまうなど、
生長に影響がでてしまう可能性もあります。
どこまで灌水を我慢するか加減が難しいです。

theme : 農業
genre : 就職・お仕事

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR